老けの原因と治療方法|タトゥー除去で昨日の私にグッバイ|安心の施術
女性

タトゥー除去で昨日の私にグッバイ|安心の施術

老けの原因と治療方法

ナース

年を重ねるとどうしても顔にたるみが出てきてしまいます。顔のたるみの原因は様々で、紫外線のダメージや加齢によって肌のうるおい成分が減ったり、生活習慣の乱れ、乾燥などが挙げられます。また、筋力も低下することによって皮膚がたるんだり、姿勢の悪さなども影響してきます。たるみを予防したり改善したりするには、日常から工夫をしてケアしていくことが大切です。外に出るときには季節を通して紫外線対策を行う、生活習慣を整えてしっかり睡眠をとるようにする、保湿ケアは十分に行うなどの日常的なケアが必要となります。また、表情筋を保つために顔のエクササイズを行うなどの工夫も有効なほか、姿勢に気をつけたり、フェイスマッサージなども効果的です。

顔のたるみは日常的なケアが重要ですが、もっとしっかり改善したいという場合には病院での治療が確実です。治療方法もいろいろなものがありますが、それぞれに特徴があります。切開する方法は、たるみの原因になる脂肪を除去して筋膜を引き上げるフェイスリフトやメスを使わない針を使って皮膚に穴を開けて糸を埋め込んでいく方法が挙げられます。筋膜を引き上げる方法は長期間効果が持続し、糸を埋め込む方法はダウンタイムが短いというのが特徴です。レーザー治療も様々なものがありますが、基本的には皮膚に熱で刺激を与えてコラーゲンの収縮を促し、コラーゲンを生成する働きが期待できます。治療方法によって特徴やリスク、ダウンタイムなどが異なってくるため自分に合った方法で治療することが大切です。